各課から探す

保育園入園手続案内

1.入所の基準

児童の保護者及び同居の親族等のいずれもが次の事情により、当該児童を保育することができないと認められた場合。

  1. 昼間家庭の外で仕事をしている。(月64時間以上勤務)
  2. 昼間家庭で児童と離れて家事以外の仕事をしている。(内職の場合月収2万円以上)
  3. 母親が出産前後である。(産前6週目を含む月初から産後8週目を含む月末)
  4. 保護者等の疾病、負傷、心身障害。
  5. 同居の親族に、長期にわたる病人や心身に障害がある人がいて、保護者がいつもその看護にあたっている。
  6. 火災、風水害等の復旧に当たっている。

2.受付期間・場所

  1. 新年度(4月~3月)からの新規入園希望の方の一斉申込受付は前年10月上旬に行います。
    受付場所—町内各希望保育園(町外保育園希望者は役場こども育成課)
  2. 今年度中途の入園希望の方は、前月の15日までに申請に必要な書類を添えて申請書をこども育成課に提出してください。翌月1日からの入園を検討し、下旬に決定します。

※入園希望について、申請書の提出をいただいても定員超過の場合は入園できません。

3.提出書類

  1. 保育所入所申込書兼保育児童台帳(1児童につき1部)
  2. 施設型給付費・地域型保育給付費等 支給認定申請書(1児童につき1部)
  3. 児童の保育ができないことを証明する書類(両親及び65歳未満の同居者分)

    ア 家庭外・内労働の理由による場合

    • 「勤務証明書1」
      勤めに出ている場合は勤務先で証明を受けてください。
    • 「内職委託工賃支払証明書2」
      内職をしている場合は事業所(支払者)の証明を受けてください。
    • 「稼動状況(自営業等)の届出書3」
      自営業の場合や勤務先の事業主と親族関係が有る場合は該当欄に記入してください。

    イ 母親の産前産後の理由による場合

    「母子手帳の写」又は「妊娠証明」(出産予定日のわかる書類)

    ウ 保護者等が疾病・負傷、心身障害の理由による場合

    「疾病等のため児童を保育できない旨の意見の記載のある医師の診断書」「障害者手帳等の写」

    エ 家庭に病人がいて、看護にあたっている理由による場合

    「看護者が児童を保育できない旨の意見の記載のある医師の診断書」「障害者手帳等の写」

  4. 保育料算定に必要な書類(父母両方のもの・場合により同居親族のもの)

    市町村民税の(非)課税証明書が必要です。
    * ただし、年度途中の入園等で、長泉町役場に資料があり確認可能なときは提出不要の場合もあります。

  5. 母子父子家庭の場合

    「戸籍謄本」

  6. 保育料口座振替依頼書

    3部複写。通帳印が必要です。

4.審査

保育園の入園は、児童福祉法による保育園への入園基準があり、事前・継続時にその家庭の状況を充分把握し、とくに家庭における保育担当者である両親の労働形態、家庭環境、その他の状況を充分勘案し、入園の可否を決定します。

5.入園承諾

新年度新規入園の内諾通知は1月下旬頃に、(町外保育園の場合は遅れることがあります。) 承諾通知は4月に保護者様宛通知します。
年度中途の入園については入所希望の前月末に承諾通知を送付します。
なお、審査の結果、保育園の定員に余裕が無い場合、希望する保育園に入園できないこともありますので、あらかじめご了承ください。

6.保育料の見直し

保育料は、その世帯(父母、同一世帯に祖父母等がいて、そちらが生計主である場合は合算)の前年分所得税額又は前年度の町民税により決定します。 4月当初はご提出いただいた資料をもとに仮算定しますが、町民税の確定以降に保育料の見直しを行い、正しい保育料を算定することになります。 変更が生じた場合、入園月にさかのぼり差額を調整させていただくことになりますのでご承知ください。 階層区分の認定に用いる市町民税の額は、4月から8月までについては前年度分とし、9月以降については当該年度とします。
また、入園承諾後所得税額に更正が生じた場合も入園月に溯り差額を調整する必要がありますので、修正等の申告をした時は、必ず役場こども育成課へ連絡してください。

7.その他

家庭状況等を調査するため、職員がご家庭や、職場に対し事実確認をする場合があります。

*注意事項

  1. 保育園入園申込書について虚偽の記載や申告をした場合は、入園を認めません。
  2. 申請の内容(住所・氏名・家族構成・勤務先・保育料の算定に関わる事項等)に変化が生じたときは、速やかにこども育成課まで届け出てください。

このページに関するお問い合わせ

部署名
こども育成課
電話
こども育成チーム:055-989-5528
学校づくりチーム:055-989-5529
ファックス
055-989-5993
メールアドレス
こども育成チーム:kodomo@nagaizumi.org
学校づくりチーム:gakko@nagaizumi.org
ページの先頭へ戻る