各課から探す

浄化槽・犬・猫

飼い猫の適正飼養補助金

不幸な猫をなくすため飼い猫の不妊手術(卵巣・子宮摘出術、精巣摘出術 等)を行った方に、補助金を交付しています。申請方法は以下のとおりです。

  1. くらし環境課、もしくは南部地区センターで申請書類を受け取る。
  2. 動物病院で不妊手術を実施し、獣医に証明書を記入してもらう。
  3. 申請書類に必要事項を記入し、くらし環境課もしくは南部地区センターに提出する。

資格

長泉町民で、猫を飼っている方

補助額

一頭 上限6,000円

犬を飼うときの心がまえ

犬を飼うときは、最後まで愛情をもって面倒が見れるかを十分に検討しましょう。
【注意】放し飼い、散歩時のフンの放置、犬を捨てる等の行為は、条例により罰せられます。

犬の登録

新しく犬を飼いはじめた方は犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合に あっては、生後90日を経過した日)から30日以内に登録を行なって下さい。
犬の登録は生涯1回登録です。
犬の登録事項に変更がありましたら変更届、犬が死亡してしまった場合は死亡届を出して下さい。

受付

くらし環境課 窓口

持ち物

印鑑・犬の鑑札(死亡した場合)

登録料

3,000円

担当課

くらし環境課

電話

055-989-5514

狂犬病予防注射

犬の所有者は、その犬に年一回狂犬病予防注射を受けさせて下さい。
注射は、お近くの動物病院で受けることが出来ます。
注射を受けた後、注射済票を交付しますので、くらし環境課窓口までお越し下さい。

受付

くらし環境課窓口

持ち物

狂犬病予防注射済票(各動物病院発行のもの)、愛犬手帳

注射済票交付手数料

550円

電話

055-989-5514

*駿東獣医師会所属の動物病院では、注射と同時に注射済票の交付も行っています。

公害苦情相談

日頃、生活している中で起こっている公害(大気の汚染、水質の汚濁、土壌の汚染、騒音、振動、地盤の沈下、悪臭等)でお困りの際、くらし環境課では相談の受け付け、実態の調査、原因者への指導等を行い、問題の解決に努めています。

問い合わせ先

くらし環境課
TEL:055-989-5514

浄化槽の清掃(汲み取り)について

浄化槽は、一年に一度清掃を行いましょう。
(全バッ気方式は半年に一度)
浄化槽の清掃は、清掃業者に依頼して下さい。

町指定の清掃業者

長泉環境株式会社
TEL:055-999-7087

担当課

くらし環境課
TEL:055-989-5514

このページに関するお問い合わせ

部署名
くらし環境課
電話
055-989-5514
ファックス
055-986-5905
メールアドレス
kankyo@nagaizumi.org
ページの先頭へ戻る