各課から探す

地域包括支援センターとは

高齢者の方々が住みなれた地域で安心して自分らしく暮らし続けていけるよう地域の人材や資源を活用し、介護や福祉、 健康、医療など、さまざまな面から総合的に支えるために設けられた機関です。

主な業務

(1)介護予防

介護が必要な状態を予防し、自立して、自分らしい生活ができるよう、長泉町ではさまざまな介護予防サービスや予防教室を行なっています。

一人ひとり目的や状態によって受けるサービスが異なるため、「今できていることをこれからも続けられるように」を目指して、ご自身にあったサービスを一緒に探し、検討しています。

(2)権利擁護

高齢のみなさんが安心して生活できるよう、みなさんの持つさまざまな権利を守ります。また、成年後見制度の紹介や虐待の早期発見と防止、消費者被害などの相談に応じます。

(3)総合相談

高齢のみなさんや家族、近所の方の高齢者に関する心配事や悩みについて、相談に応じます。

(4)包括的・継続的ケアマネジメント

より充実した高齢者のケア体制をつくるため、ケアマネジャーへの助言・指導を行います。また、さまざまな関係機関とのネットワーク構築を図っていきます。

スタッフ

保健師2名、社会福祉士1名、主任ケアマネジャー1名の計4名が各々の専門性をいかして皆さんの相談に応じます。

このページに関するお問い合わせ

部署名
長寿介護課
電話
介護保険チーム:055-989-5511
高齢者支援チーム:055-989-5537
長泉町地域包括支援センター:055-989-5519
ファックス
055-989-5515
メールアドレス
介護保険チーム:kaigo@nagaizumi.org
高齢者支援チーム:kaigo@nagaizumi.org
長泉町地域包括支援センター:tiikihoukatu@nagaizumi.org
ページの先頭へ戻る