各課から探す

最終更新日:2017年3月14日

平和の大切さを後世に伝える~被爆樹木二世アオギリの苗木植樹~

 町は、3月8日(水)に非核平和都市宣言10周年を記念し、広島市の被爆樹木二世「アオギリの苗木」植樹式を健康公園で開催しました。植樹には、平和研修で広島市に訪問した長泉中と北中の生徒たちが参加し、町の平和のシンボルとなるよう願いを込めて苗木を植樹しました。

 

 非核平和都市宣言…町は平成18年9月6日に核兵器の廃絶と世界平和の実現に貢献するため「非核平和都市」を宣言。これをきっかけに、将来を担う中学生に核兵器の恐ろしさ、戦争の悲惨さや平和の大切さを実際に見て、考えてもらうため、毎年夏休みに中学校の代表生徒を被爆地である広島市に派遣し平和研修を実施している。

 

アオギリの苗木…広島市に投下された原子爆弾で焼け焦げてしまったが、その後、芽を吹き返し、広島市民に生きる勇気と希望を与え続けたアオギリの親木の種から発芽させたもの。親木は広島平和記念公園内にあり、現在も成長を続けている。

syokuju集合

naegi

このページに関するお問い合わせ

部署名
行政課
電話
055-989-5500
ファックス
055-986-5905
メールアドレス
gyousei@nagaizumi.org
ページの先頭へ戻る