各課から探す

心身障害者(障害児)福祉

身体障害手帳

身体障害者手帳は、身体に障害のある方の福祉の向上のために交付しています。援護や制度上の便宜を受ける場合に必要です。
身体障害者手帳は、障害の程度で1級から6級までの区分があります。

療育手帳

療育手帳は、知的機能に障害のある方に福祉向上のために交付しています。援護や制度上の便宜を受ける場合に必要です。

援護のいろいろ

「身体障害者手帳」「療育手帳」を交付された方は、障害の程度・家庭の状況により、次の援助が受けられます。

  • ホームヘルパーの派遣
  • 補装具の支給及び修理
  • 日常生活用具の給付または貸与
  • 更生医療の給付
  • 重度障害者医療費の助成
  • 各種手当
  • 各種税の減免及び控除
  • 運賃の割引など

特別児童扶養手当

精神または身体に障害のある20歳未満の児童を、家庭で常時介護している父母または養育者に支給されます。

特別障害者手当

20歳以上の在宅者で、常時特別の介護を必要とする重複障害者及び、同程度と認められる重度障害者に支給されます。

障害児福祉手当

20歳未満の常時介護が必要な在宅重度身体障害児、知的障害児に支給されます。

障害者の保護・・・万一に備えて

心身障害者を扶養する保護者が死亡したとき、残された心身障害者に生涯にわたり年金を支給し、生活の安定を図るため心身障害者扶養共済制度があります。

このページに関するお問い合わせ

部署名
福祉保険課
電話
055-989-5512
ファックス
055-989-5515
メールアドレス
fukushi@nagaizumi.org
ページの先頭へ戻る