各課から探す

障害者の生活をサポートするサービス

(1)補装具費の支給

障害者の身体機能を補うため、補装具(義手・義足・補聴器・車椅子など)の購入・修理にかかる費用を支給します。

*購入・修理の前に申請してください。
*申請から支給決定まで、購入の場合2~3ヶ月、修理の場合2~3週間かかります。 *原則として費用の1割は自己負担となります。(品目ごと基準額あり)
*世帯の所得状況により対象とならない場合があります。

対象者

身体障害者手帳所持者

補装具の種類

視覚障害者
盲人用安全杖、眼鏡・義眼など
聴覚障害者
補聴器
音声・言語機能障害者
重度障害者用意思伝達装置など
肢体不自由者
義肢、装具、車椅子、電動車椅子、歩行器、歩行補助つえなど
内部障害者
歩行器、車椅子、電動車椅子など

※介護保険の制度を優先して利用していただくこととなります。

申請

*申請に必要なもの

  • 補装具費(購入・修理)支給申請書
  • 個人番号等提供に関する同意書
  • 指定医師の意見書(用紙は福祉保険課で交付)
  • 業者の見積書(医師の意見書をもとに作成)
  • 身体障害者手帳
  • 印鑑

※修理および再支給で前回と全く同じものを購入する場合は医師意見書は省略可。

ご相談は、福祉保険課 福祉チーム(TEL:989-5512 FAX:989-5515)まで

(2)重度身体障害者住宅改造費の助成

在宅の重度身体障害者の自立した生活を支援するため、住宅設備改造にかかる費用の一部を助成します。

*工事の内容は、小規模な改修工事(手すり、スロープの設置や扉・床材の変更など)
*工事を開始する前に必ずご相談ください。

対象者

身体障害者手帳1級又は2級の交付を受けた下肢、体幹又は視覚の障害者で、 前年分の所得税額が12万円以下の世帯に属する方

助成金額

住宅設備の改造にかかる費用の4分の3を上限に、最高で75万円まで

申請

*申請に必要なもの

ご相談は、福祉保険課 福祉チーム(TEL:989-5512 FAX:989-5515)まで

(3)重度身体障害者防災用具購入費助成

東海地震等の大規模災害に備え、障害者の安全確保を図るため、防災用具の購入費を助成します。

*原則として費用の1割は自己負担となります。

対象

種目 対象者
災害情報機器 災害情報の確保が困難な方
防災ベッド 常に就床を要する方
発動発電機及び 人工呼吸器用バッテリー 障害者で人工呼吸器を使用している筋萎縮症側策硬化症(ALS)の患者等

申請

*申請に必要なもの

ご相談は、福祉保険課 福祉チーム(TEL:989-5512 FAX:989-5515)まで

(4)心身障害児放課後対策事業(わかあゆ)

保護者が労働などで昼間家庭で保育できない、小学校1年生から6年生までの障害児に対し放課後の活動の場所を提供し、児童の健全な育成と保護者の負担の軽減をはかります。

対象児童

町内に住所を有し、保護者が労働などで昼間家庭で保育することができない、次のいずれかに該当する児童

  1. 町内の小学校の特別支援学級に在籍する児童
  2. 特別支援学校の小学部に通学している児童
  3. 身体障害者手帳もしくは療育手帳を所持する小学校1年生から6年生までの児童

保護者の要件

  1. 就労の場合の条件(勤務証明書の提出が必要となります。)
    1日5時間以上、かつ月に16日以上の就労。
  2. 就労予定の場合
    利用決定後3ヶ月以内に就労する。
  3. その他の場合
    家庭内で常時介護を必要とする者がいる場合など。

利用定員

1日あたり10人

*定員に余裕がない場合には、受入れできない場合があります。

受入れ時間・利用者負担金

月曜日から金曜日:下校時から午後7時まで
在籍校の休業日(夏休み等):午前7時30分から午後7時まで

*日曜日、土曜日および祝日は受入れができません。 *おやつ代、児童が加入する傷害保険掛け金は保護者負担となります。

1日の利用時間 利用者負担金
4時間未満 230円
4時間以上6時間未満 390円
6時間以上 550円

受入れ場所

長泉町福祉会館(長泉町下土狩967番地の2)

申請

*申請に必要なもの

ご相談は、福祉保険課 福祉チーム(TEL:989-5512 FAX:989-5515)まで

(5)車いす等の貸出

事故などで、一時的に車いすが必要な方に3ヶ月を限度として貸出を実施します。

貸出料 1ヶ月480円~

*介護認定を受けている方は対象外です。

ご相談は、長泉町在宅福祉総合センター(いずみの郷)
長泉町下土狩971(TEL:988-6688)まで

(6)メール119システム

音声による119番通報が困難な聴覚障害や言語障害のある方等が、携帯電話からeメールを利用して、火災や救急などの通報を行い、消防車や救急車の要請ができます。事前に登録が必要です。
詳しくは、メール119システムご利用案内(PDF:235.0KB)(別ウィンドウ)をご覧ください。

対象者

身体障害者手帳所持者のうち、聴覚障害や言語障害のある方

ご相談は、福祉保険課 福祉チーム(TEL:989-5512 FAX:989-5515)まで

(7)FAXによる緊急通報

音声による119番通報が困難な聴覚障害や言語障害のある方等が、FAXを利用して、火災や救急などの通報を行い、消防車や救急車の要請ができます。

対象者

音声による119番通報が困難な聴覚障害や言語障害のある方等

申請

FAXによる緊急通報用紙(別ウィンドウ)

ご相談は、福祉保険課 福祉チーム(TEL:989-5512 FAX:989-5515)まで

(8)Fネット

聴覚障害のある方を対象に、災害時などに、同報無線による放送と同時にFAXにより情報提供を行います。事前に社会福祉協議会へ登録が必要です。

対象者

身体障害者手帳所持者のうち、聴覚障害があり、FAXを所持している方。

ご相談は、長泉町社会福祉協議会(TEL:988-3920 FAX:986-3794)まで

このページに関するお問い合わせ

部署名
福祉保険課
電話
055-989-5512
ファックス
055-989-5515
メールアドレス
fukushi@nagaizumi.org
ページの先頭へ戻る